スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2012の投稿を表示しています

7月の ジャンベ ワークショップ

これから夏に向けて、ジャンベの似合う季節になってきました。
太陽見るだけでテンションが上がってきます。
今月はワークの発表会的なイベントが16日の海の日にあります。
今まで参加して来た人達は、その成果を発揮する時です。頑張っていきましょう!
これから来る新しい人達も、時間があったら先輩達?の勇姿を見に来て下さい。
ワークも熱く、厚いクラスになるように頑張っていきまーす!
オープンクラス(初心者クラス)
7月 7日(土) 19:00~22:00 @ 六会公民館
7月14日(土) 19:00~22:00 @ 片瀬公民館 ※
7月21日(土) 19:00~22:00 @ 片瀬公民館
7月28日(土) 19:00~22:00 @ 六会公民館

※7月14日はアラカリの友人の結婚式に参加するため、遅れる場合はあります。
 遅れてしまった場合は、割引にて対処します。 ご了承ください。

プログレスクラス(経験者クラス)
7月 2日(月) 19:15~22:00 @ 六会公民館
7月23日(月) 19:15~22:00 @ 六会公民館
7月30日(月) 19:15~22:00 @ 六会公民館


ソレイユライブ
7月16日(月)海の日。お天気の場合前日15日より三浦の海にキャンプイン。
詳細はおって連絡します。

練習会
ソレイユライブ出演する人を前提に練習会(場所代のみ徴収)をします。
7月6日(金) 19:00~22:00  @ 長後公民館

よろしくお願いします。  アラカリ

麻はか のライブ

鎌人いち場以来、久しぶりの麻はかライブです。


今回の会場は、今年で4年目を迎える辻堂のエコモ。
毎月第一日曜日に開催される「エコモノ市」の夜の部に参加します。

メンバーそれぞれ忙しい中、集まって音をより集めました。
時を重ね、去年レコーディングした時よりもいい感じ?
麻はかの他にも、エコモのゆうくんや、ハルチルドリ、UPPINのライブも
あります。詳細はエコモのホームページからどうぞ。
http://www.ecomo-lohas.com/info/detail.php?id=1340042918

ンゴニワークの様子 その1

6月より始動し始めたアラカリンゴニ作りワーク。
火曜日コースと日曜日コースに分かれて、作業しました。
写真は日曜日コースの第一日目です。
場所は「さんわーくかぐや」という善行の竹林に囲まれた素敵な工房。
火曜日コースのメンバーも手伝いに駆けつけてくれました!
みんなで奏でられる日が本当に楽しみです!





アラカリさんち

時の流れ、出来事のサイクルの加速を肌で感じる2012年。
2012年が幕を開け、すぐにアフリカへと旅立って行った僕が、3ヶ月経って
地元に帰ってくると、周りの状況も一変していました。
浦島太郎状態。。。
今まで演奏していた仲間同士、上手くタイミングが会わなくて、自然解散
していたり、家庭の事情で今は音楽できない状態だったり、自分の道を見つけ、
自分の求める音楽を探しに行く者がいたり。
水面の波紋がどこまでも広がるように、人々が自分の周りから離れていく様な、
そんな感覚に一瞬陥ったけど。それは違う。
皆、より自分らしい道を見つけて、そっちへ流れていっただけ。自然に。
アフリカに行って帰ってきた僕自身も、同じ。
より自分らしい道がうっすら見えてきて、伝えたい事、
共有したい思いがあるから、表現の場に出来るだけ顔を出してた。
そんな時、自分が父親になる事を知った。
そしてふと自分の中にあるカタチを表に出す時は、ちゃんと自分の名前を
背負っていかなければいけないと感じました。
顔の見えない人の語る言葉よりも、顔の見える人の放つ言葉のように、
責任は生まれるが、いっさいがっさいが生で伝わる。


そして波紋が何かにぶつかると、中心に向かって還ってくるように、
そんな状況でも?だから?ご縁のある人は自分の前に現れるから不思議。
麻はかで一緒だったギターリストのゴン太さんと、アフロピーナッツの相方
くまちゃん。2人とも尊敬できるアーティスト。
そんな2人が、僕の思いに共感を持ってくれて、再び一緒に音楽をやる事に。
それが「アラカリさんち」。先日鎌倉のmowaでライブデビューを果たしましたが、
新しいライブがありますので、告知させてもらいます。

6/15(fri) アラカリさんち  live @ 平塚 ヘチカンhttp://hechikan.vs.land.to/about.html



6/17(sun) 一二三&アラカリさんち live  @  大船 空や http://sorayanews.exblog.jp/


アラカリさんちプロフィール
2012年、5度目のアフリカ旅行から帰ったアラカリ(大輔)と、
鎌倉で夢を追う、石とお酒の好きなギターリストゴン太、
山梨の山奥から出てきた太鼓好き熊さんこと、佐藤kuma-chang慶吾の
3人が文字通りアラカリのお家でセッションを重ね生まれ…

ンゴニワーク開始にあたって。

来週の火曜日からついにンゴニワークが始まります。
作るワークショップは僕自身初めての事なので、至らない所もあるとは思いますが、
参加者のみなさん3週に渡ってよろしくお願いします。

さて、ンゴニ作りにあたって参加者の皆様は準備をお願いします。
1、汚れても大丈夫な服装。
2、軍手(刃物を使いますので、必要な方は用意して下さい)
3、カッターナイフ(こちらでも用意しますが、使い慣れた物が良いでしょう)
4、軽食、飲み物(4時間の制作です、小腹を満たせるものがあれば)
5、参加費15000円(参加費は初回の時に徴収します)

そして、ンゴニワークを実現させてくれたサポーター達にありがとう。
一緒にブイを拾いに行ってくれた、じゅんさん、ゆうちゃん、順平くん、ゆうくん。
ブイを提供してくれた、かながわ美化財団。
いらない皮を分けてくれた、鎌倉ジャンベ工房cheerful mark のまこっちゃん。
場所を提供してくれた、鎌倉mowaさんと、さんわーくかぐやさん。
竹をくれた、さんわーくかぐやの藤田くん。
ンゴニの何たるかを教えてくれた師匠、アブゥドゥライ トラオレ。
そして今回ワークに参加してくれる皆様。
みなさんのおかげで、背中を押され実現できました。本当にありがとう!