スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

7月の予定

 7月に入りました! 湘南は海開きして、ここから一気に夏モードに。 体感的には例年よりも、夏がはやく始まった感じ 暑い日が続きます、 無理なく身体を休めてあげて下さい。 ライブも少しづつ増えて来ています、 ライブがあると、交流が増え、 交流は、モチベーションやインスピレーションに 繋がります。 今月もワークにライブに、各所でお会いしましょう。 ワークショップ ジャンベオープンクラス 7/ 2(土)19:00〜22:00 @ 片瀬しおさい 7/    9(土)19:00〜22:00 @ 片瀬 7/16(土)19:00〜22:00 @ 片瀬しおさい 7/23(土)19:00〜22:00 @ 片瀬 7/30(土)19:00〜22:00 @ 片瀬しおさい   ジャンベプログレスクラス 7/ 4(月)19:15〜22:00 @ 六会 7/18(月)19:15〜22:00 @ 六会 7/25(月)19:15〜22:00 @ 六会 ジャンベトライアルクラス 7/ 4(月)11:00〜14:00 @ 六会 7/18(月)11:00〜14:00 @ 六会  7/25(月)11:00〜14:00 @ 六会 ライブandイベント 7/15(金) 19:00〜 sinsuke fujieda group live @ 吉祥寺バオバブ 7/17(日)  17:00〜   @ 鎌倉麻心 アフリカ瓢箪コラ、ンゴニ、出会いは別れの始まりキャンドルナイト 7/19(火)  night time  @ 渋谷Room  sinsuke fujieda group LIVE 7/27(水)  night time  @ 渋谷Room rootstribe dub septed LIVE 7/31(日)   Open13:30 / Start14:00 @新宿pit-inn ¥2,750税込 ¥2,500+税(1DRINK付) 空を見上げて、天の川。。。 今月もよろしくお願いします🤲
最近の投稿

6月の予定

 山羊皮、牛皮の天敵、梅雨の季節になりました。 この時期、湿気を含み緩んだ太鼓のピッチを上げようとチューニングして、翌日晴れて太鼓が破れてしまうように、気分も天候に左右されるものです。  雨に濡れまいと傘をさすが、それをも凌ぐ大雨でずぶ濡れになると、濡れる事でテンションが高まる様に、湿気の中、汗を流しながら太鼓を叩いてると、ある瞬間から、不快感を超越した爽快感を感じるんです。  そんな貴重な体験が出来るのも日本に四季のあるおかげかなと。不快な梅雨も四季の流れのひとつと考えると、この時期のジェンベもまた風流かなと。 さて、今月の予定です。 ワークショップ オープンクラス(ドゥンドゥンバやってみない?) 6月 4日(土)19:00〜22:00 @ 片瀬 6月11日(土)19:00〜22:00 @ 片瀬 6月18日(土)19:00〜22:00 @ 片瀬 6月25日(土)19:00〜22:00 @ 片瀬* *25日は予定調整中 プログレスクラス(汗かかないかい?) 6月 6日(月)19:15〜22:00 @ 六会 6月13日(月)19:15〜22:00 @ 六会 6月27日(月)19:15〜22:00 @ 六会 トライアル(ジェンベ始めませんか?) 6月 6日(月)11:00〜14:00 @ 六会 6月13日(月)11:00〜14:00 @ 六会 6月27日(月)11:00〜14:00 @ 六会 イベントandライブ 6月10日(金)roots tribe dub septed LIVE at バオバブ

5月の予定

 5月に入りました。 気がついたら周りはすっかり春になっていますね。 5月晴れの様に、この季節はジャンベ叩いてカラッと 過ごしましょう! ワークショップ ジャンベオープンクラス(初心者〜) 5月14日(土)19:00〜22:00 ♪ 片瀬 5月21日(土)19:00〜22:00 ♪ 片瀬 ジャンベプログレスクラス(経験者) 5月     2日(月)19:15〜22:00 ♪ 六会 5月     9日(月)19:15〜22:00 ♪ 六会 5月 23日(月)19:15〜22:00 ♪ 六会 5月 30日(月)19:15〜22:00 ♪ 六会 ジャンベトライアルクラス(初心者〜) 5月    2日(月)11:00〜14:00 ♪ 六会 5月    9日(月)11:00〜14:00 ♪ 六会 5月23日(月)11:00〜14:00 ♪ 六会 5月30日(月)11:00〜14:00 ♪ 六会 イベントandライブ 5月   1日(日)15:30〜 BON AFRICA @ syoku-yabo農園 5月   7日(土)19:00〜 SINSUKE FUJIEDA GROUP live / 立川a.a.company 5月15日(日)13:00〜 鎌倉ピースパレード 平和の為の行進で鎌倉の街を歩きます。 一緒に歩いてくれる方募集中。 楽器持参大歓迎! 5月27日〜29日 極楽温泉フェスティバル 伊豆半島で、温泉、音楽、キャンプが 一体となった、癒し系フェス。 アフリカサカバとアラカリソロで出演します。 今月もよろしくお願いします。

4月の予定

 桜も満開を過ぎ、4月となりました。 来月から少しづつライブが増えて来そうですが、 個人的に今月はまだまだ準備期間です。 ナラカリケイタのレコーディングも終わり、 残す作業も後わずか、そして向かうは ソロ音源を仕上げて行く事! 楽しみながら、頑張ります! ワークの方は皆さんに 叩く充実感をもっと感じてもらえれば いいなと、こちらも色々企画中。 ワークショップ オープンクラス(みんなでドゥンドゥンバ) 4月 2日(土)19:00〜22:00 @片瀬しおさい 4月 9日(土)19:00〜22:00 @片瀬 4月16日(土)19:00〜22:00 @片瀬 4月23日(土)19:00〜22:00 @片瀬しおさい 4月30日(土)19:00〜22:00 @片瀬   プログレスクラス 4月 4日(月)19:15〜22:00 @ 六会 4月11日(月)19:15〜22:00 @ 六会 4月25日(月)19:15〜22:00 @ 六会 トライアルクラス 4月 4日(月)11:00〜14:00 @ 六会 4月11日(月)11:00〜14:00 @ 六会 4月25日(月)11:00〜14:00 @ 六会 レッツ初心者クラス  4月   5日(火)10:30〜12:45 @ 六会※ 4月22(金)10:30〜12:45 @片瀬しおさい※ ※こちらのクラスは予約制です。 参加希望の場合はメッセージにて一報お願い致します 今月もよろしくお願いします!

3月の予定

 2022年も3月に突入しました。 春の足音が聞こえて来そうなこの季節、 ジャンベの音がお似合いです。 身体も心も温めて、冬を乗り切りましょう! ワークショップ オープンクラス(みんなで叩こう)  3/  5(土)19:00〜22:00  ☆ 片瀬しおさい  3/12(土)19:00〜22:00  ☆ 六会 ※  3/19(土)19:00〜22:00  ☆ 片瀬しおさい  3/26(土)19:00〜22:00  ☆ 片瀬しおさい プログレスクラス(太鼓で汗をかこう!)   3/  7(月)19:15〜22:00  ☆ 六会  3/28(月)19:15〜22:00  ☆ 六会 トライアルクラス(初心者大歓迎) 3/  7(月)11:00〜14:00 ☆ 六会 3/21(月)11:00〜14:00 ☆ 六会 3/28(月)11:00〜14:00 ☆ 六会 ライブandイベント  3/21(祝月)サハーズ、ルツトラ2マンライブ at立川A.A company 去年シングルレコードのA面、B面で共演した バンドが集結!詳細は後日。 春に向けての温存期間、 今月もよろしくお願いします。

2月の予定

 2022年も1ヶ月が経ちました。 思い描けた事の半分も出来ていませんが(笑)、 今年はのんびり、焦らすいこうと思ってます  そんな中でもジャンベの楽しさ、アフリカンの壮大さ、ンゴニの物語り性を伝染させて行こうと言う、ふつふつとした炎は絶やさずに! 今月もライブは少なめですが、よろしくお願いします🤲 ワークショップ オープンクラス(誰でもドゥンドゥンバ) 2月 5日(土)19:00〜22:00 @ 片瀬  2月12日(土)19:00〜22:00 @ 片瀬 2月26日(土)19:00〜22:00 @ 片瀬 プログレスクラス(経験者ゴリゴリ叩こう)  2月 7日(月)19:15〜22:00@ 六会 2月14日(月)19:15〜22:00@ 六会 2月28日(月)19:15〜22:00@ 六会 トライアルクラス(初心者クラス) 2月 7日(月)11:00〜14:00@ 六会 2月14日(月)11:00〜14:00@ 六会 2月28日(月)13:00〜16:00@ 六会  イベントandライブ 2月19日(土)roots tribe dub septed and RAGGAELATION INDEPENDANCE 2マンLIVE @青山 月見ル君想フ 最近、音楽の渦が広がるルーツトライブが、レゲエ、ダブの大所帯バンドレゲレーションとのツーマンライブ!アラカリ初の月見ル君想フで何を想う? 今月もよろしくお願いします。  

「繋がる」感覚とは何か?

  久しぶりにコラムでも書こうかと思います。 突然ですが、先日、 アフリカンの魅力を説明する時にたまに出てくるキーワード  「繋がった感じ」についてよくよく考えてみました。  漠然とした表現で、何となくで共有してる感覚なのですが、 僕の中で「繋がる事」には大きく2つの認識があるなと。 ①アフリカンを通しての出会い、から人間関係が繋がっていく事。 ②音楽の中で、以心伝心や一体感を感じるような瞬間。  どちらもある程度アフリカンを続けてった先にある醍醐味である。 一人では再現不可能で、言葉を超えたコミュニケーションのひとつの形。 2つの「繋がる」は別の次元だが、それこそ根底は繋がっているのかもしれない。 一つ一つ掘り下げてみようと思う。 まずは、後者の「音楽の中で繋がる」という事について。 そもそも、アフリカ音楽は西洋音楽と対照的と語られる事が多い。 確かに、楽譜のように楽曲の内容を細かく記したものはなく、 リズムの大枠だけ決まっている。(リズムの持つ意味合いの方が重要) 後はその場で偶発的に生まれる出来事によって、 フレーズやテンポ、ヴォリューム、時にリズム自体が変わるという音楽である。 つまり、演奏者には超瞬発的な判断力と表現力が求められる。  僕がアフリカで見てきた祭りは、どこも太鼓が鳴り響くと、群衆が集まり、 どこからきたのか?1人、また1人と踊り手が出てくる。 そしてその都度、ジェンベソリストが踊り手に合わせてソロを叩くのだが、 名人が叩く太鼓を見ていると、ダンスに合わせているというよりも、 叩くフレーズ自体がダンスそのものになって見える時がある。  ダンスも太鼓も同時に放たれているのに、ぴたりと合う。 個と個の対峙なのに共鳴して、一つの表現になった様な瞬間。 それまで固唾を飲んでいた群衆も、演者に共鳴した様にここぞとばかりに叫ぶ。 そしてますますヒートアップする演奏と踊り。 その時、会場は紛れもなく一つになっている。 そんな場面を目撃するたびに「音楽のマジック」と心で思っていたが、 それこそが、音楽で繋がった状態であると言えるのかもしれない。  こう言うとすごく崇高な感じがしてしまいますが、 誰かと太鼓を叩く中で、自然に笑顔になったり、息があったり、 言葉話さなくとも分かり合える瞬間というのも ある種の「繋がった」状態なんだと思います。 それは、 子どもの頃